バスフィッシング専門店 越谷タックルアイランド・バスにようこそ!
▼ メーカーメニュー
・ 大会エントリー
・ ロッド
・ リール
・ リールパーツ
・ ライン
・ フック
・ シンカー
・ 小物
・ ボックス
・ バッグ
・ その他用品
・ ステッカー
・ ボート用品
・ アパレル
・ サングラス
・ DVD・本
・ アイランドオリジナル
・ アカシブランド
・ アーボガスト
・ アイマ(ima)
・ アクアビット
・ アチック
・ アラバマR&D
・ アンクルジョッシュ
・ A.H.P.Lマッディーバニー
・ アンプカ(UMPQUA)
・ 一誠(issei )
・ イマカツ(IMAKATSU)
・ ウィップラッシュ ファクトリー
・ ウォーカーウォーカー
・ ウォーターランド
・ ウッドリーム
・ エコギア
・ エバーグリーン
・ MPB LURES
・ エンジン(ENGINE)
・ ONプランニング
・ オーエスピー(O.S.P)
・ カッツバディ
・ ガイア
・ 開発クランク
・ 霞デザイン
・ カハラジャパン
・ ガンクラフト
・ ギークス(GEEKS)
・ キラーヒート
・ グリットデザイン
・ クワイエットファンク
・ ゲーリーヤマモト
・ ケイテック
・ ゲットネット(GETNET)
・ ゲンキ(GENKI)
・ コーモラン
・ コッパースフィッシング
・ ザウルス
・ ザクトクラフト 
・ ザップ(ZAPPU)
・ ザ・プロフェッサーフィッシングサービス
・ サワムラ
・ ジークラック
・ ジーンラルー(GeneLarew)
・ シグナル
・ シマノ
・ ジャクソン
・ ジャッカル
・ ジャンプライズ
・ スタンレー
・ スティールハント
・ ストック
・ ストーム
・ ストライクキング
・ スナッグプルーフ
・ スプロ(SPRO)
・ スミス
・ Zファクトリー
・ ゼットビーシー(ZBC)
・ ダイワ
・ ダミキジャパン
・ 椿研究所
・ 常吉
・ T.Hタックル
・ ディスタイル(DSTYLE)
・ ティムコ(TIEMCO)
・ デプス(DEPS)
・ デュエル(DUEL)
・ デュオ(DUO)
・ テンフィートアンダー
・ テンプト
・ ドランクレージー
・ トリニティカスタムベイツ
・ ニコルズルアー
・ ニシネルアーワークス
・ ニッコー化成
・ ニッチベイト(NITTI BAIT)
・ ノーマン
・ ノイケ(NOIKE)
・ ノリーズ
・ ハイフィン(HI-FIN)
・ バークレイ
・ バイオベックス
・ ハイドアップ(HIDEUP)
・ バスロア
・ バリスタ
・ バレーヒル
・ ハンクル(HMKL)
・ フーターズ
・ ファットラボ
・ フィッシュアロー
・ フィールドサイド
・ フェイズアップ
・ フライヤーズ
・ ブラックマリア
・ フラッシュユニオン
・ プロズファクトリー
・ フロッグ
・ ペイチェックベイツ
・ ベイトブレス
・ ヘドン
・ ベベル(Bevel)
・ ボーマー
・ ボトムアップ(BOTTOOMUP)
・ ホプキンス
・ ボンバダアグア
・ マドネス
・ ミブロ(mibro)
・ メガバス
・ モリックス(Molix)
・ ヤバイブランド
・ ユニバス(UNIBASS)
・ ラッキークラフト
・ ラパラ
・ リアクションイノベーションズ
・ リバー2シー
・ リプライ
・ レイドジャパン
・ レイン
・ ロイヤルブルー
・ ロボワーム
・ ワンスタイル
・ 福袋
・ チケット

お電話でのご注文はこちら

▼ フリーページ
ホームバークレイミッドクローラーバークレイ ミッドクローラー 5.5"
▼ バークレイ ミッドクローラー 5.5"
【10%OFF】

■5.5インチ
■10本入り
■Feco認定商品

最強のストレートワーム降臨!
マイクロクローラー、ビッグクローラーに続く
シリーズ最強のストレートワーム!


単なるビッグクローラーのダウンサイズ版ではなく、5.5インチにベストマッチする様、シェイプを見直し。度重なるプロトタイプを経て、細さ、シェイプ、マテリアル感、重さについてもこだわり最終的に辿りついた形状。

【水押し】
既に発売しているビッククローラーの圧倒的な水押し感。その圧倒的なパフォーマンスを残しつつ、ミッドクローラーはその水押し性能をサイズなりに残しつつ、フィールドを選ばず使いやすいサイズに仕上がっています。

【マテリアル】
ネコリグ、ワッキーリグ等何にでも対応出来る様、柔らか過ぎず、硬過ぎず、絶妙なセッティングに仕上げています。
スピニング・ベイトキャスティングを問わず、あらゆるリグに対応可能。
当然ながらパワーベイト独自のアトラクタントを配合。
高比重を意識し、且つマテリアルに強度を持たせる様にファインソルトを採用。

【使い分け】
ミッドクローラーとビッグクローラーの使い分けですが、具体的にはミッドクローラーは水押しがビッククローラーに比べて少ない分、ロッドワークに対しての反応は素早く、軽快に取り扱えます。
逆に7インチのビッククローラーは5.5インチのミッドクローラーより水押しが十分に強い分、早いリズムでアクションさせたいときの反応はスローとなります。
そのフィールドでのビックフィッシュパターンになり得るかは、その時々の状況にもよりますが、フィールドテストでの段階ではミッドクローラーの方がサイズ、バイト数共に上回る様な状況を何度も経験し、実績を叩き出しました。



    オプションの在庫はこちら

    • この商品について問い合わせる
    • この商品を友達に教える
・ 定価
900円(税込972円)
・ 販売価格
810円(税込875円)
・ 購入数
・ カラー
アイテム別の在庫数を見る




大特価 ラインコーナー